スピリチュアルHOME
スピリチュアル買い物を続ける
スピリチュアル購入手続きへ進む
スピリチュアル全タイトル
スピリチュアル新刊本
スピリチュアル推せん本
スピリチュアルスピリチュアル
 白梅の道
 ふりかえシリーズ
 シンプルライフ・RPG
 精神世界
 心のバリアフリー・シリーズ
 ジェンダー
スピリチュアル超科学
 常温核融合
 フリーエネルギ
 スカラー波
 UFO
 意識と科学
スピリチュアル一般科学
 アインシュタイン
 ロックウォーター
 その他
スピリチュアル超能力
 サイババ
 超感覚
スピリチュアル心霊
 心霊
 死後
スピリチュアル医学
 医事論集
スピリチュアル環境
スピリチュアル宗教・思想
 死生学
 その他
スピリチュアル絶版本
スピリチュアルご購入方法.お問合せ
スピリチュアル特定商取引法

 買い物合計額: 0円  
白梅の道 伊東よし子伝記 第一部〜青春篇〜 ▲戻る


[名称]白梅の道 伊東よし子伝記 第一部〜青春篇〜
[記号]978-4-906255-85-6
[分類]スピリチュアル/ 白梅の道
[単価]1,760円(税込)

 この世の誰にとっても、母親ほど懐かしい人はいません。
 苦しみ悲しみに迷う時ほど、逢いたくてたまらなくなる人。声を聞いただけで安心し、生きる勇気をかきたててくれる人。
 私の母は、私たち三姉妹の母というだけではなく、多くの方の心の支えになった人でした。

 ――『大丈夫よ』の一言を聞くために、
   毎月、何時間もかけて訪ねてくる方。
   
   母の顔を見ただけで安心し、微笑んで帰って行かれる方。
   
   「私にとって、先生は〈心の母〉です」と、
   頬を涙で濡らした方もいらっしゃいました。
  
 そんな多くの皆様に支えられながら、私は生きてきました。

 母の体験から紡がれた 『ふりかえ』の ものの見方、考え方を、『伝えて』と託されて、今日まで齢を重ねてきました。何冊か、本も出しました。

 母が亡くなって、今年で十五年になります。そろそろ、母自身のことも きちんと書きとどめておきたいと思うようになりました。多くの方から慕われた、その人となりを知って頂けたら、嬉しく思います。

 私の母の名は…伊東よし子と申します。


『白梅の道 伊東よし子伝記 第一部〜青春篇〜』

第一章 白山の麓に生い立つ
第二章 根性よし子
第三章 眠れる獅子の国で…
第四章 運命の出会い
第五章 引き揚げ〜異国で迎えた敗戦〜

※ 第一部では、よし子の生い立ち・結婚、中国東北部(満州)で迎えた敗戦と日本への引き上げの苦労までを、時代背景も織り交ぜながらご紹介致します。
▲戻る