絶版本HOME
絶版本買い物を続ける
絶版本購入手続きへ進む
絶版本全タイトル
絶版本新刊本
絶版本推せん本
絶版本スピリチュアル
 白梅の道
 ふりかえシリーズ
 シンプルライフ・RPG
 精神世界
 心のバリアフリー・シリーズ
 ジェンダー
絶版本超科学
 常温核融合
 フリーエネルギ
 スカラー波
 UFO
 意識と科学
絶版本一般科学
 アインシュタイン
 ロックウォーター
 その他
絶版本超能力
 サイババ
 超感覚
絶版本心霊
 心霊
 死後
絶版本医学
 医事論集
絶版本環境
絶版本宗教・思想
 死生学
 その他
絶版本絶版本
絶版本ご購入方法.お問合せ
絶版本特定商取引法

 買い物合計額: 0円  
現代聖書 ▲戻る


[名称]現代聖書
[記号]4-906255-05-1
[分類]絶版本
[単価]2,750円(税込)

0冊まで
在庫切れ
著 者
知花 敏彦【著】
長瀬 観瑞【編
158頁
 プラトン思想の流れを汲む3世紀のネオプラトニスト、プロティノスは神秘主義的哲学を説いた。キリスト教の影響のない思想から人間と神との合一、または神化を構想し、肉体に宿る「魂」を〈一者〉に合一することを説いた。だが世界三大宗教には、神秘主義は内包されていた。この神化divinationには、しかし神秘的合一として修行、祈祷、修徳など非日常的生活を強制されたが、原理的には下位原理から上位原理に至って神化する哲学に疑義を呈した非宗教的神秘論。「神は自らの中に宿り給う」という否定宗教としての科学的神秘主義の問題提起。

目次

意識は創造原理
病気と何か
霊界
磁場
神言
霊・魂・肉体
三位一体
科学・化学
キリスト・仏陀
キリスト誕生
▲戻る